FC2ブログ

だらだらぼっちオスッテ(たまにララ)リューサンのFF14日記。
ティーティーエイチ! TOP  >  プレイ日記 >  ファイナルメインクエ終わった後もIDがエモくて死ねるファンタジー14漆黒のヴィランズ

ファイナルメインクエ終わった後もIDがエモくて死ねるファンタジー14漆黒のヴィランズ

ffxiv_20190701_014621_514.png
エキルレ80IDのシから始まる名前の方のネタバレがあります。



5.0メインクエの感想殴り書きをここに書いてから、
Google経由でこのブログに来てくれる人がめっちゃ多くてビックリしてます。
最初はどこかに晒されたかと思ってビビったw
今までこんな事なかったからさぁ!
紅蓮の時とか他の小数点パッチの時も更新した日~翌日くらいしかカウンター回んなかったし。
みんな、他の人の感想に飢えてるのかなって……。
わかる! わかるよ……!! 私もふせったー漁りまくったもん。
自分だけで抱えきれないというか、他の人の言葉も借りてゆっくり咀嚼したいというか……。
あと、
「たかがゲームのストーリーにここまで心奪われていいのか!?」
みたいな不安を抱いた時に、私以上に心を掻き乱されてる人を見て安心したい(クズ)。
逆に「他人の感情を見たくないからふせったー他感想は一切見ない」と言っている人も見掛けた。
それもわかる。
私も、IDとか討滅は全員初見募集していくのが大好きなんだけど、
ラスダンだけは他人の感情に一切触れたくなくてフェイス連れて行った。
ちなみに検索ワードは「エメトセルク(+ FF14)」がぶっちぎりで多いですね。
次いで「水晶公」「漆黒のヴィランズ 感想」とか。
感想の殴り書きばっかりで考察がなくて申し訳なかったな……。




エメトのこと書こうとしたら長くなり過ぎたからIDの話だけする。




ffxiv_20190701_151544_465.png
皆さんシルクスツイニング行きました?
エモすぎてまた死ぬかと思った(この日記は墓穴の底からお届けしております)。
初見だと
「うおおおおおこのBGMここで使うのかよ~!!!!
 しかも3ボスでPRIMALSローカス!!! 神!!!!!!!!!」

なんて、ただひたすらにテン上げだったんですけど。
あとからじっくりデータログを読んだり色々考えてみたりしたら
ジワジワとしんどくなってきて最終的にリアルに泣いた
第八霊災が起きた歴史の人々がどんな思いでタイクーンを作ったかって……。



ffxiv_20190701_153559_143.png
だって、クリスタルタワーを目覚めさせた人たちは、
自分の生きている時間軸は第八霊災でどうにもならない状態になっているわけじゃん?
それでも、「今の自分がどうなろうと、この世界に第八霊災のない歴史を作るんだ」って……。
グ・ラハを起こして、かつて“英雄”が出会ってたモノのデータから時と次元を超える術を作り出し
再び“英雄”に世界を託すって……あまりにも尊い。
なんて壮大なSFなんだ。
グ・ラハという、特別な力を持つとはいえただひとりの人間に、時間も次元を超えさせ、
その先でさらに“英雄”に全てを賭ける……。
というか、メインクエ中にのグ・ラハの言い様からすると、
どっちかというと「“英雄”を救う」という目的の方が大きいようにも感じられる。泣ける。
どちらにせよよく思い付いたし実現させたなって。
作った人はグ・ラハを送り出した後は結果がどうなったかなんてわからないじゃん。
グ・ラハが上手くやろうが失敗しようが、第八霊災が起きた歴史の人々にはもう関係ないし
(14ちゃんの事なのでもしかしたら今後その歴史の人々の救済もやるかもしれないけど)。
それでもかすかな希望を別世界・別時間軸に繋げたかったんだろうなと……。




ffxiv_20190701_155124_433.png
そして協力者であるグ・ラハの願いも叶えてあげたかったんだね。



メインクエ中、エメトセルクに
「もし終末の災厄が起きたら今の人類は半数が進んで自らを犠牲に出来るのか?」
というような事を言われて、
アルフィノも、そしてプレイヤーである私も何も言えなくなってしまったんですが、
シルクスツイニングでの記録を読み、数世代に及ぶ技術者たちの途方もない努力に思いを馳せると
“なりそこない”も捨てたもんじゃないぜ、ってエメトセルクに言いたくなりますね。

そして、プレイヤーがクリタワやアレキ、オメガを遊んでいると、
「あの経験がこの(第一世界を救う=第八霊災を回避する)歴史を作ったんだな」って……
“英雄”は一度の戦いで二度世界を、二つの世界を救ったんだね。
ウワーーーーーーーーッ!!!
プレイヤーが遊んだ経験を反動付けて投げ返してエモで殺してくる14開発スタッフ怖!!!!!!

思えばメカ敵と戦う時っていつもガーロンドアイアンワークスが協力してくれたなぁ。
えっじゃあシルクスとオメガのマシュアップであるロングフォールって
ガーロンドアイアンワークスのテーマと言っても過言じゃないのでは????!!!!
エモい!!!!!!!!!(萌黄えも並感)
※ロングフォール=シルクスツイニングBGMの曲名。私は譜面を60万で買いました。

ちなみにID内ガーロンドデータログ全文。
ffxiv_20190701_204423_489.png




ffxiv_20190701_154253_270.png
それにしても、人々の技術と願いの結晶であるタイクーンを
最終的にぶっ壊したのもまた“英雄”っていうのはもはやギャグでは。
作った人たちも
「でぇじょうぶだ、もし暴走してもヒカセンが倒してくれる」
ってノリだったのかもわからんがw
いやもしかしたら、第一世界にはオーバーテクノロジーであるタイクーンやシルクス内部のメカたちも
英雄に壊してもらうところまで計算ずくだったのかもね。
余談だけど竜Lv.80クエで某キャラに「Tota'toはなんでも倒しちゃうんだね」って言われて超笑った。
その通りです。


メインクエ終わって1週間以上経ってるのにまだ色々と考えてしまうなぁ……。
スポンサーサイト



[ 2019年07月12日 12:19 ] カテゴリ:プレイ日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひむら

Author:ひむら
ミコッテ・ムーンキーパー♂のトタ君
(Tota'to Himnyan たまにララ化 )で
新生OβからFF14を遊んでます。
PS4プレーヤー。鯖は生まれも育ちもIfrit。
メイン:新生からずっと竜騎士!
サブ:ヒラ

エスティニアンを心から愛しています。
拍手やコメントありがとうございます!

Twitter
FF14垢作りました~。

月別アーカイブ

2019年 07月 【2件】
2019年 06月 【3件】
2019年 03月 【5件】
2019年 02月 【2件】
2019年 01月 【2件】
2018年 12月 【2件】
2018年 11月 【5件】
2018年 10月 【5件】
2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【3件】
2018年 07月 【1件】
2018年 06月 【1件】
2018年 05月 【1件】
2018年 04月 【3件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【3件】
2018年 01月 【5件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【5件】
2017年 09月 【5件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【9件】
2016年 08月 【16件】
2016年 07月 【16件】
2016年 06月 【12件】
2016年 05月 【8件】
2016年 04月 【10件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【9件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【11件】
2015年 10月 【13件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【21件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【11件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【12件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【7件】
2014年 11月 【8件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【6件】
2014年 01月 【8件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【6件】

カウンター
いろいろ参加中
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
検索フォーム